院長ブログ

口腔機能について

『埼玉県八潮市の歯医者さん、八潮駅前通り歯科医院の院長 金田光正です』

皆さん、こんにちは!

今回は口腔機能についてお話させて頂きます。

口腔機能には

「かみ砕く(咀嚼)、飲み込む(嚥下)」、

「唾液を分泌する」、「言葉を発する(発音)」、

「表情をあらわす」など様々な役割があります。

食べることやコミュニケーションのための機能を維持することは、体の健康にプラスになるだけでなく、人や社会と活発に交流し、心身ともに自立した生活を送るために欠かせない要素であるは明らかです。また口腔機能の向上によって、食事の面からは栄養改善を通じて筋力の向上、会話の面からは社会交流を通じて閉じこもりやうつ予防に繋がることが期待できます。一方、口腔機能が低下すると十分な栄養がとりにくくなることから、体力さらには免疫力の低下につながり、感染症にもかかりやすくなります。

身体リハビリがあるように、お口にもリハビリが必要です。お口のリハビリをすることで、筋肉や脳が刺激され失われていた口腔機能が回復することもあります。

皆さんの口腔機能が回復することを目的として当院は診療しております。

気になる点がありましたら、当院までお越しください。